電話でのお問い合わせ
受付時間9:00-17:00(土日祝日を除く)
24時間対応メール相談

\まずはお気軽にご相談ください/

電話でのお問い合わせ
tel070-5308-077724時間対応
24時間対応! メールでのご相談はこちら

こんなことでお悩みでは
ありませんか?

  • 突然、税務調査の連絡が届いて焦ってる

  • 税務調査の指摘で追加の税金支払い額がいくらになるか不安

  • 売上を少なく計上している

  • プライベートの支払いを経費に入れている

  • 今まで申告していないので、どのような準備をしたらいいか分からない

  • 売上や仕入を間違って申告していた・・・

  • 低料金で依頼している顧問税理士が税務調査に満足した対応してくれるのか不安がある

ご安心ください。

税務調査の対応に 詳しい税理士
ご相談ください。

初回無料相談

税務調査の不安を解消
させていただきます。

\まずはお気軽にご相談ください/

電話でのお問い合わせ
tel070-5308-077724時間対応
24時間対応! メールでのご相談はこちら

税務調査対応を税理士に依頼するメリット

  • 一般の税理士より
    税務調査の対応に詳しい

  • 税務調査でどんな書類を準備すればよいかアドバイスしてもらえる

  • 税務調査への準備や当日の対応について不安がなくなる

  • 当日の調査官とのやりとりを税理士が
    対応してくれる

  • 税務による指摘事項について納得して
    修正申告できる

  • 自分でやるより早期に税務調査が
    終わる

  • 税務署と直接やり取りする
    必要がなくなる

  • 追加的な税金の支払いが少なくなる
    可能性がある

  • パニックから解放されストレスがない
    通常生活
    に戻れる

  • 調査後の修正申告や期限後申告
    対応してもらえる

ポイント1

いままで自分で
申告していた場合に
税務調査が入ったら

調査官は事前の銀行調査により預金の内容を把握しているので以下のようなことをしていたら、指摘される可能性が高い
・一部の売上だけ申告していた
・売上を定期的に抜いて申告していた
・私的な経費を入れまくっていた

解決!

税理士は税務のプロなので、一定の反論&交渉ができる。
税理士が関与することで追徴税額を抑える交渉により、税額を少なくできる可能性が高まる。

ポイント2

いままで
無申告だった場合に
税務調査が入ったら

調査官は税務調査のプロであり、素人が対応しても理論的に反論や交渉ができない

解決!

税理士は税務のプロなので、一定の反論&交渉ができる

取引資料をもとに調査され、売上資料がなければ、金額を推定して計算されるため、実際の売上より多額にされることがある。その分、多額の納税額を提示されてしまう。

解決!

税理士が関与することで推計売上を抑える交渉により、税額を少なくできる可能性が高まる。

推計とは・・・
根拠資料がない場合に、「本来はこのくらい取引額があるはず」という調査官独自の
経験と判断で推定計算されること

ご相談から税務調査対応までの流れ

  • お問い合わせお問い合わせ・ご相談は無料です。まずはお気軽にご連絡ください。

  • 無料相談(電話・Zoom等のオンライン相談も可)現在の状況について面談にて把握いたします。

  • ご契約着手金10万円(税込)この金額は、成功報酬に充当されます。 ご契約の場合、契約書の作成、押印となります。
    事前打ち合わせを行い、お客様の状況やご要望をお聞きします。
    税務調査当日に必要な書類や情報の準備についてアドバイスいたします。

  • 税務代理権限証書の作成税理士へ依頼したこと証明する書類を作成し、税務署へ提出いたします。
    この書類で税理士が代理で交渉することができるようになります。

  • 税務調査当日税務調査当日は税理士が立ち会います。可能な限りの交渉をいたします。

  • 税務調査終了中間金半金お支払立会料+修正申告書の作成料現地調査が終わり、数日から数週間以内に、初回提示額があります。
    提示額に対して交渉し、最終的な税額が決まった段階で報酬額が決定します。

  • 修正申告提出最終金半分お支払成功報酬のお支払い現地調査が終わり、数日から数週間以内に、初回提示額があります。
    提示額に対して交渉し、最終的な税額が決まった段階で報酬額が決定します。

金田康弘税理士事務所のご案内

ご挨拶

はじめまして。元国税調査官の税理士金田康弘と申します。
税務調査は 過去の損益の公的な確認業務です。
税理士は中立的な立場で顧問先に寄り添い意見を述べます。
すべての状況を把握し、対応方針を示します。

代表 金田康弘 代表 金田康弘

代表 金田康弘

国税局・税務署に27年勤務。
課税・資料調査課(通称:リョウチョウ)にも所属し、法人税担当として20年間で300件超の調査を実施。
さらに2年連続で国税局長功績者表彰の受賞実績をもつ。
徴収部門において国税庁長官表彰も受賞。

事務所名 金田康弘税理士事務所
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前
3-23-20
ウェルブライト博多ステーション201号
所属
税理士会
九州北部税理士会
電話 070-5308-0777
得意分野 税務調査対応・書面添付

対応エリア

以下のエリアで対応しております。

福岡県

佐賀県

長崎県

よくある質問

Q

税務調査の目的は何ですか?

A

税務調査とは申告書が、書類、帳簿に基づいて正しく作成されているか調べるためのものです。
書類の準備をきちんとすれば税務調査を怖がる必要はありません。

Q

税務調査でどんな書類を準備すれば良いのですか?

A

売上、経費、給与に関する書類や総勘定元帳などです。
詳細は打ち合わせの時に詳しく説明いたしますのでご安心ください。

Q

税務署との交渉には時間がかかりますか?

A

粘りつよく交渉しても通常の調査期間と変わりません。
お客様のご要望によりスピード解決も可能です。

Q

資料を捨ててしまいました。紛失したものもあります。どうすればいいですか?

A

できる限り再発行をしてもらってください。再発行が無理な場合は、出金伝票やノートにメモ書きなどで証明するようにしましょう。

Q

税務調査の連絡がきたら、いつ相談したらいいですか?

A

できるかぎり早めに相談することをお勧めいたします。
早期にご相談いただければ、対策ができること増えます。

Q

相談したいのですが、平日は相談にいけないのですが。

A

予約により土日対応可能です。予約の連絡だけは平日にお願いします。

Q

税務調査で必ず税金が発生するのですか?

A

必ずしも税金の支払いが増えるわけではありません。
調査は納税者の指導という目的もあるためです。

Q

いままで無申告ですが調査対応をしてもらえますか?

A

はい。もちろん対応可能です。

Q

税理士に頼むと税金は必ず少なくなるの?

A

少なくなる可能性は高まりますが必ずとは限りません。
無料面談時に実現可能な要望の整理をさせていただきますので、無料面談をご利用ください。

Q

つまみ申告ってなんですか?

A

つまみ申告とは、正しい売上や仕入れを適当に少ない金額で計算して申告することです。
悪意があると判断されると重加算税の対象になり税金を多く納付することになります。

Q

推計課税ってなんですか?

A

本来の損益から適当な額を粗利率が変わらないように調整して申告することです。
例えば焼き鳥屋さんで昨日の売上を売上伝票を破棄し正しく計上していなかった場合、過去の売上伝票を破棄しているため不明な時に、合理的な根拠で売上を推計し、提示し修正申告をしょうようするケースです。
合理的な根拠とは平均単価×破棄した売上伝票枚数、串の本数、生ビールの杯数、おしぼりの数より推計することです。

ご相談フォーム

会社名(任意)
お名前
電話番号
メール
アドレス
ご相談内容

プライバシーポリシー

金田康弘税理士事務所(以下、「当事務所」といいます)は、「個人情報保護方針」を以下のとおり定め、実施いたします。

個人情報の収集、利用、提供
当事務所の事業内容及び業務実態に応じた、個人情報を収集・利用・提供するにあたって、当社が定めた規定に従い適切に取り扱います。

個人データの安全管理措置
当事務所は、個人情報が社外に流出し、不当に改ざんされるトラブルを引き起こさないよう、規定を定め安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいを予防します。

権利の尊重
当事務所は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報について開示、訂正、削除を求められたときは、社会通念や慣行に照らし適切に対応します。

法令・規範の遵守
当事務所は、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守し、全社員が個人情報保護の重要性を理解し、適正な取扱い方法を実施します。